2020.02.16 「イエス・キリスト」 ローマ 1:3-4

武庫川教会 0 6

ローマ 1:3-4

イエス・キリスト


ローマ5:8節「しかし、わたしたちがまだ罪人であったとき、キリストがわたしたちのために死んでくださったことにより、神はわたしたちに対する愛を示されました。」主イエスは私たちを決して見捨てず、

愛して下さるお方です。

ローマ5:10節「敵であったときでさえ、御子の死によって神と和解させていただいたのであれば、和解させていただいた今は、御子の命によって救われるのはなおさらです。」イエス様は私たちを単に罪から

救われたのではなく、哀れみと神様の愛をもって

救って下さいました。本日の本文のキリストの名称には神様の独り子、私たちの主という意味がが含まれています。本文3ー4節「御子に関するものです。御子は、肉によればダビデの子孫から生まれ、聖なる霊によれば、死者の中からの復活によって力ある神の子と定められたのです。この方が、わたしたちの主イエス・キリストです。」、ここでイエスはお名前で、キリストは職分です。ルカ1:31節「あなたは身ごもっての子を産むが、その子をイエスと名付けなさい。」、マタイ1:21節「マリアは男の子を産む。その子をイエスと名付けなさい。この子は自分の民を罪から救うからである。」

教会の門を開け、来られる方々は様々です。

ある人は病気のために、ある人は人間関係で、

ある人は経済的な混乱を覚えて来ています。

使徒7:54節「人々はこれを聞いて激しく怒り、 ステファノに向かって歯ぎしりした。」

人々は自分に都合が悪くなると歯ぎしりをします。

しかし、本当のキリスト者は使徒2:37節「人々はこれを聞いて大いに心を打たれ、ペトロとほかの使徒たちに、「兄弟たち、わたしたちはどうしたらよいのですか」と言った。」私たちはどちらの信仰者でしょうか?いつも自分はキリストの前には罪びとですと

言う告白をする信仰者になりませんか? 

 

  会 長  梁栄友 牧師          

 名誉 長老  林秉魯 朱瞮中 朱京中 趙舜元

 長    老  姜遠基 林英宰 梁昌熙  

 

Comments

番号 タイトル 投稿者
232 2020.04.05. 「十字架の主に従う」 マタイ 21:1-11 武庫川教会 2020.04.05
231 2020.03.29. 「主が与えてくださる平安」 ヨハネ 14:25-31 武庫川教会 2020.03.28
230 2020.03.22. 「主イエスの苦しみ」 マタイ26:36-46 武庫川教会 2020.03.26
229 2020.03.15. 「十過ぎ越の小羊の血」 出エジプト12:1-11 武庫川教会 2020.03.16
228 2020.03.08. 「十字架に向かって」 マタイ20:20-28 武庫川教会 2020.03.08
227 2020.03.01. 「再びいのちを得させ」 詩編 85:1-8 武庫川教会 2020.03.02
226 2020.02.23. 「わたしの王、神様」 詩編145:1-9 武庫川教会 2020.02.26
열람중 2020.02.16 「イエス・キリスト」 ローマ 1:3-4 武庫川教会 2020.02.17
224 2020.02.09 「キリスト者のほこり」 使徒11:23-26 武庫川教会 2020.02.10
223 2020.02.02 「成熟した信仰」 ローマ16:3-7 武庫川教会 2020.02.03
222 2020.01.26 「今年こそ」 コロサイ 3:5-11 武庫川教会 2020.01.27
221 2020.01.19 「アンティオキアの教会の信仰」 使徒11:19-26 武庫川教会 2020.01.20
220 2020.01.12 「主と共に歩む信仰」 マタイ 14:22 -33 武庫川教会 2020.01.13
219 2020.01.05 「新年はこのように」 コリント第一13:13 武庫川教会 2020.01.06
218 2019.12.29 「希望を持つ人」 詩編 146:1- 5 武庫川教会 2019.12.30