2020.02.09 「キリスト者のほこり」 使徒11:23-26

武庫川教会 0 7

使徒11:23-26

キリスト者のほこり

 

26節「見つけ出してアンティオキアに連れ帰った。二人は、丸一年の間そこの教会に一緒にいて多くの人を教えた。このアンティオキアで、弟子たちが初めてキリスト者と呼ばれるようになったのである。」

あの当時はキリスト者と呼ぶことは尊敬よりはあざけることやからかう意味が多くありました。

使徒26:2829節「アグリッパはパウロに言った。「短い時間でわたしを説き伏せて、キリスト信者にしてしまうつもりか。」

パウロは言った。「短い時間であろうと長い時間であろうと、王ばかりでなく、今日この話を聞いてくださるすべての方が、私のようになってくださることを神に祈ります。このように鎖につながれることは別ですが。」28節でキリスト者となっているのはアグリッパ王がからかって言うことですが、しかし、パウロは

キリスト者のほこりを語っているのです。

私たちがキリスト者としてほこりをもつためには

まず、キリストに集中することです。聖書の主題は

イエス・キリストであります。ただ聖書のみです。

イエス・キリストは自分の人生の主人である、

我が家の主人はイエス・キリストです。

次はキリストから使命を受けることです。

キリストから学んだ生き方をすることです、

私たちが聖書を読むことは自分の考えを優先するのではなく、神様の御心に屈服するためであります。

従順に従うこと、服従することです。ヨハネ13:15節「わたしがあなたがたにしたとおりに、あなたがたもするようにと、模範を示したのである。」

世の方式ではなく、キリスト者として生きることです。キリスト者として生きることはマタイ4章に出てくる物質や権力や名誉から勝利することです。 

 

  会 長  梁栄友 牧師          

 名誉 長老  林秉魯 朱瞮中 朱京中 趙舜元

 長    老  姜遠基 林英宰 梁昌熙  

 

Comments

番号 タイトル 投稿者
232 2020.04.05. 「十字架の主に従う」 マタイ 21:1-11 武庫川教会 2020.04.05
231 2020.03.29. 「主が与えてくださる平安」 ヨハネ 14:25-31 武庫川教会 2020.03.28
230 2020.03.22. 「主イエスの苦しみ」 マタイ26:36-46 武庫川教会 2020.03.26
229 2020.03.15. 「十過ぎ越の小羊の血」 出エジプト12:1-11 武庫川教会 2020.03.16
228 2020.03.08. 「十字架に向かって」 マタイ20:20-28 武庫川教会 2020.03.08
227 2020.03.01. 「再びいのちを得させ」 詩編 85:1-8 武庫川教会 2020.03.02
226 2020.02.23. 「わたしの王、神様」 詩編145:1-9 武庫川教会 2020.02.26
225 2020.02.16 「イエス・キリスト」 ローマ 1:3-4 武庫川教会 2020.02.17
열람중 2020.02.09 「キリスト者のほこり」 使徒11:23-26 武庫川教会 2020.02.10
223 2020.02.02 「成熟した信仰」 ローマ16:3-7 武庫川教会 2020.02.03
222 2020.01.26 「今年こそ」 コロサイ 3:5-11 武庫川教会 2020.01.27
221 2020.01.19 「アンティオキアの教会の信仰」 使徒11:19-26 武庫川教会 2020.01.20
220 2020.01.12 「主と共に歩む信仰」 マタイ 14:22 -33 武庫川教会 2020.01.13
219 2020.01.05 「新年はこのように」 コリント第一13:13 武庫川教会 2020.01.06
218 2019.12.29 「希望を持つ人」 詩編 146:1- 5 武庫川教会 2019.12.30